カインドネス−在宅介護に役立つ店 http://www.kindness.ne.jp/ 誕生日プレゼントや還暦/古希/喜寿/米寿/白寿のプレゼント
オリジナルチタンブレスレット好評販売中
カインドネス
SHOP案内 / サイトマップ / 得々情報 / お支払い・配送 / お問い合わせ
車いすの正しい選び方
“ 足代わり ” になる車いすは移動するためのものですが、快適に座り続けるための “ 椅子 ” としての機能もあります。
車いすを選ぶ時には、利用者の身体状態や使用する環境、使用目的を考慮して、この二つの機能をバランス良く考えることが大切です。

このコーナーでは、数ある “ 車いす ” の中から、その種類と正しい選び方、注意点になどついて紹介いたします。

車いすの基本は4種類
・介助用座位保持車いす
・標準型車いす
・座位保持車いす
・モジュール型車いす

当店のおすすめ商品!




シューズヘルパーのご購入は画像をクリック!
選び方の基本
・使用者の程度で選ぶ
・身体のサイズで選ぶ
・車いすへの移乗方法で選ぶ
・座位姿勢で選ぶ
・移動方法で選ぶ
・介護者の環境で選ぶ

選び方の注意点
・かかとがしっかりつくものを選ぶ
・布張りのシートは避ける
・フットレスは短いものを選ぶ
・クッション選び

その他
・現在の傾向と自分の目的に合った製品を選べる目
・メーカーを探す努力
・複数施設調査より…
・要介護レベルに応じて…
・移動用から生活の基点としての車いす
・身体拘束の禁止規定について


☆☆☆ 車いすの基本は4種類 ☆☆☆
介助用座位保持車いす
介護を必要とし、自分でこげない人のための車いすです。
後輪が小さく、このタイプを利用する方は、乗り降りにも介護を必要とします。

標準型車いす
大きな車輪と介助者用の握りがついており、自分で漕ぐことも、介助者が押すこともできます。
一時的使用が目的のタイプです。

座位保持車いす
座位が保てない方のための車いすです。座圧を変えるリクライニングとティルト(???)機能がついています。

モジュール型車いす
モジュール型とは、調整可能な様々なパーツが揃っている車いすのことで、介護者の体格や身体の状態に合わせて、
サイズや角度を自由に選べます。
“すべり座り”や“斜め座り”等を防止する「基本椅子」のようなタイプです。

最近では、特に新型のモジュラー・タイプが主流です。(ただし、価格が10〜15万円程度と高額です。)
10年近くの耐久性(日本製は1〜3年)とリメイク可能という優れた拡張性や特徴が人気のようです。


☆☆☆ 選び方の基本 ☆☆☆
使用者の状況で選ぶ
使用者の介護度や身体障害者であれば、その程度、種類、移動能力などを考慮しましょう。

身体のサイズで選ぶ
一般的な車いすの高さは45cm程度なので、小柄な人だと操作ができないことがあります。
このため身体各部の大きさと車いすのサイズをよく確かめ、体に合っているものを選びましょう。

車いすへの移乗方法で選ぶ
使用者が車いすへ移動するとき、「立って移乗」「座位移乗」「介助移乗」「用具を使って移乗」など、
その方法を考慮しましょう。

座位姿勢で選ぶ
楽な座位姿勢を保てるよう、座位能力の程度やクッションを考慮しましょう。

移動方法で選ぶ
身体能力に合わせて、自走型か介助型かを考慮しましょう。

介護者の環境で選ぶ
介助者との関係や屋外・屋内などの住環境と適合しているかを考慮しましょう。


☆☆☆ 選び方の注意点 ☆☆☆
かかとがしっかりつくものを選ぶ
座面が高いと足が届かず身体が不安定になるので、かかとを地面につけて膝が90度になるかをチェックしましょう。
また、長時間座っている方の場合、腰の部分の安定をチェックします。この時、本人が直接座って選ぶことが大切です。

布張りのシートは避ける
ビニール加工等の布張りシート素材のものは、座っている途中で身体が滑ってしまいます。

フットレスは短いものを選ぶ
フットレスが長いと乗り移る時に介助の人がぶつかり、痛い思いをすることがあります。

クッション選び
クッションの厚みは7〜10cmぐらいがベストです。
しかし、クッション選びで非常に厄介な問題が「褥瘡(じょくそう)」です。
その原因は
・身体に当たる圧力
・圧力がかかる時間
・当たっている身体組織の耐久性
などが、主な要因としてあります。
このため車いすを選ぶ前に、まず看護婦さんなどに普段から褥瘡ができやすいかどうかを尋ねましょう。
また、たとえ褥瘡ができにくくても、5cm程度のクッションは必要です。

なお現在、一般的に使用されている「ドーナツ型クッション」「ビーズクッション」「座布団」は薄すぎるので、褥瘡防止には
役に立たず、かえって褥瘡をつくってしまうようです。代わりに7〜10cmのクッションを選んであげてください。

選択時には、アームレストやフットレストの高さにも注意をしましょう。座位によっては、褥瘡になりやすいとのことです。
(座骨より尾骨で座るほうが、褥瘡になりやすいそうです。)


☆☆☆ その他 ☆☆☆
現在の傾向と自分の目的に合った製品を選べる目
最近の傾向として、軽度な場合はレンタル対応が主流のようです。
しかし重度の度合いによっては症状に応じたものを選ばなければなりません。
そして現在、様々なタイプの新しい製品が続々と出てきているため、自分の目的にもっとも合った製品を
しっかりと選べる目が必要になってきています。
そのなかでもデザイン性、耐久性に優れたものが、人気のようです。

メーカーを探す努力
車いすに付属のものやオプション製品の種類もかなり多くなっています。
このため商品の情報や部品の交換など、メンテナンスのしっかりしたメーカーを雑誌・カタログ・インターネットなどで
探す努力も必要かと思われます。

複数施設調査より…
複数施設調査から、同じ高年齢者でも“車いす”を主に利用している方より、“椅子”を使用している方のほうが、
食事・トイレ以外にも、読書などセミ・パブリックな時間を多く過ごしているという結論があります。
一方、自立度も椅子生活者より低くなっていますが、車いすの操作に長けている方では、移動空間が広がることで
自立行為が可能になった部分が出てきたという結果もあります。

要介護レベルに応じて…
要支援、要介護度1〜3程度ならば、レンタルの車いすでも対応可能ですが、重度の4・5になると、
きちんと身体にフィットした車いすを選んだほうが良いでしょう。

移動用から生活の基点としての車いす
現在は、“移動用から生活の基点としての車いす”という考えの転換点にあります。
そのため2台〜3台と、複数の車いすを使い分ける人が増えてきています。
ところが、介護保険では1台しかレンタルが認められていないので、「せめて室内用と屋外用の2台が必要である」
という、現場の声も聞かれます。

身体拘束の禁止規定について
1999年3月1日の厚生省令で、入所者の身体拘束を禁止する法律ができました。
同様に、車いすもシーティングシステムにより抑制帯をはずすことができますし、シーティングを組み込んだ
モジュール型車いすも次々につくられています。
介護者の苦痛を解消するためにも、身体に合った快適性の高い車いすを購入しましょう。


お支払について
   
 
のお支払方法をご用意いたしております。
※「郵便振替」「銀行振込」の振替・振込手数料はお客様負担となります。(前払い)
※「代金引換」の代引手数料324円。
   ぱるる(郵便局)・ジャパンネット銀行・三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちでない方は代金引換をお勧めいたします。
※「カード」はSSL対応のクロネコwebコレクトから以下のクレジットカードをご利用いただけます。
    
商品のお届けについて 送料について
○通常1週間以内に発送いたします。

の場合は、入金確認後の商品発送となります。
の場合は、『ご注文確認』をいただいてからの商品発送となります。
○ヤマト運輸でのお届けとなります。

  10,000円以上のお買物で
  全国送料無料!

取扱商品一覧








シューズヘルパー
誕生日プレゼントにバリアフリー靴べら/シューズヘルパー使用方法

プロスターベルトデラックス
腰痛ベルト/腰痛予防ベルト/コルセットと同型

チタンアクセサリー
健康促進/チタンブレスレット/チタンリング

ベアー・マット
足つぼ/足裏マッサージマット/足つぼ健康法

ひざプロテクター
膝痛/膝の痛みに膝サポーター/遠赤外線効果

得々情報
☆介護保険あれこれ
  ◇介護保険 初歩のこまごまQ&A
   ○“ゴミ出し”は家事援助?
   ○ヘルパーのショートステイの送迎は?
   ○理髪行為は給付対象?
   ○ショッピングカートは給付対象でない?
   ○レンタル商品を壊してしまった
   ○高額介護サービス費について
   ○1世帯に複数の要介護者がいる場合
  ◇在宅での介護ワンポイント《薬の飲み方について》
  ◇働きやすい労働環境のため「育児・介護休業法」が改正
  ◇重度心身障害者の介護負担助成について
  ◇家事援助の不敵正事例
  ◇もしも自立と判定されたら、サービスが受けられないの?
   ○自立と認定された人でも利用できる保険福祉サービス
   ○介護保険の対象にならない福祉サービス
   ○他にもこんな事業があります

☆道具のことあれこれ
  ◇車いすのえらび方
   ○車いすの基本は4種類
   ○選び方の基本
   ○選び方の注意点
   ○その他
☆お金のことあれこれ
  ◇高額療養費について
  ◇医療費控除とは?
  ◇お年寄り及び扶養している方に関する特例
   ○お年寄り本人が受けられる特例
   ○お年寄りを扶養している人が受けられる特例
  ◇障害者及び扶養している方に関する特例
   ○障害者本人が受けられる特例
   ○障害者を扶養している人が受けられる特例

SHOP案内
商品がお手元に届くまで
プレゼントとしてご購入の方へ
商品のお届けについて

相互リンク募集

誕生日プレゼント
勤労感謝の日プレゼント
お支払方法について
送料、その他手数料について
商品の返品、交換について

リンクサイト

敬老の日プレゼント
バレンタインデープレゼント
FAXでのご注文・お問合せ
特定商取引法に基づく表示
サイト マップ1

シニア・介護リンク

母の日プレゼント
クリスマスプレゼント
ギフトラッピングについて
サイズのわからない方へ
サイト マップ2



父の日プレゼント

■カインドネス−在宅介護に役立つ店
〒376-0011
群馬県桐生市相生町2-495-33
E-Mail でのお問い合わせ
TEL・FAX でのお問い合わせ
■お客様のプライバシー保護について
当店ではお客様とのやり取りの中で得た個人情報(住所、氏名、メールアドレス、ご購入アイテム等)を、裁判所・警察機関など、公共機関からの提出要請があった場合以外の第三者に譲渡、または、利用することは一切ございません。
どうぞご安心の上、ご利用ください。
Copyright(c) 2001 カインドネス All Rights Reserved.